トキの日記
マインドフルネスや瞑想を中心にライフスタイルをデザインするための方法を紹介します
お金・暮らし

2019年中に導入予定のLINE Pay VISAクレジットカードを作るか悩む

LINE Payが、2019年中にVISAブレンド提携クレジットカードを導入することを発表しましたね。

linecorp.com

私は日常的にLINE Payを利用しているので、今回発表されたクレジットカード(仮称:LINE Pay Visaクレジットカード)を作るかもしれません。

LINE Payはコード支払い以外に、オンライン決済やプリペイドカード(JCB)支払いなど決済方法がたくさんあるので使い勝手がいいです。

そのため、LINE Pay Visaクレジットカードを作ればもっとお得に買い物ができると思うので迷いますね。

特徴

LINE Pay Visaクレジットカード特徴として

  • クレジットカードで決済するとLINEで通知
  • 初年度の年会費無料、次年度以降も年1回以上の利用で無料
  • 初年度は3%のポイント還元
  • Visaのタッチ決済機能
  • LINE Payとの連携で残高なしでも決済可能

初年度は年会費が無料です。

次年度以降に年会費がどれくらいかかるかはまだ分かりませんが、例えば年に1回でも使えば無料とか、年会費を優遇してくれる特典があったら嬉しいですね。
(追記:2019年7月11日)
次年度以降も年1回以上の利用で無料になります。
*ショッピング利用が無い場合は1250円(税別)

LINEで決済時に通知してくれるのはうれしいですね。
自分の身に覚えのないところで決済されてることに気づきやすくなって、すぐに報告することもできるので安心感があります。

メインカードにするか悩む

私は現在、三井住友VISAデビュープラスカード、三井住友Master Card クラシックカードA 、JCB CARD EXTAGE(エクステージ)、楽天カードを保有しています。
その中でメインカードを三井住友VISAデビュープラスカードにしていうのですが、LINE Payクレジットカードが導入されるとのことで少し揺らいでます。

三井住友VISAデビュープラスカードもかなりいいカードですが、LINE Payを日常的に使用しているからLINE Payクレジットカードのほうがかなり魅力的に感じるんですよね。…

最後に

LINE Payクレジットカードの特徴から、普段からLINE Payを利用する人にとってはかなりお得になるクレジットカードになると思います。

いつ導入されるかは決まっていませんが、2019年中には導入とのことで気長に待ちたいですね。
(追記:2019年7月11日)
2019年8月、LINE Payにて先行予約の開始を予定しています。

参考:LINE Pay、VISAクレジットカード発行へ 来月から先行予約予定

関連記事

これまでは、スマホ決済は主にLINE Payを使っていましたが、楽天カードを作ってからは楽天Payも使い始めました。

楽天Payは楽天サービスを多く利用している方には、一番最適なスマホ決済です。

そこで、LINE Payと楽天Payを上手く使い分けるための方法について紹介します。

【比較】LINE Payと楽天Payを上手く使い分けるには?最近はスマホ決済する方法が増えてきましたよね。 その中でも私はLINE Payをよく使っています。 LINE Payはあらか...