トキの日記
マインドフルネスや瞑想を中心にライフスタイルをデザインするための方法を紹介します
ライフスタイル・健康

体調をもっと良くするために食事を見直してみた

どうも、トキです。

これまで、体調を良くするためにライフスタイルを見直したりしてきました。

その結果、メンタル面を大きく改善できたような気がします。
マインドフルネスや瞑想、しっかりと睡眠をとれたことが良かったのではないかと。

マインドフルネスとは?基本的な瞑想のやり方も紹介 マインドフルネスは「現在起こっていることに注意を集中する」もしくは「今、この瞬間に意識を向ける」ことです。 マインドフルネ...

しかし、すぐに疲れてしまうように体力面ではあまり改善はしませんでした。
タバタ式トレーニング」や「ヨガ」など運動を行ったり、リラックスをして疲れをとる工夫をしましたが、劇的に良くなったという感覚はありません。

そこで自分の生活スタイルをもう一度見直してみたところ、「食事」の面でさらに改善できそうだと感じました。

体調をもっと良くするために食事を見直してみた

食事の面で、今まで取り組んだのは朝食を抜いて「プチ断食」を行うことのみでした。

プチ断食も結構良かったのですが、その他の場面では見直す必要があると思いました。

加工食品を減らす


加工食品を減らしていくと、自然と体脂肪が減ってくれます。

そこでスナック菓子や冷凍食品、ジャンクフードなど加工食品はなるべく控えるようにしました。また砂糖も控えるために、コーヒーもブラックで飲むようにしました。

加工食品をまったく摂らないのは難しいので、少しずつ減らしていこうと思っています。

野菜や果物を食べる


加工食品を控え、代わりに野菜や果物を多く食べるようにしました。

サラダや野菜スティック、バナナや冷凍ベリーなどはコンビニでも手に入りやすいので、昼食の際にすぐに買いに行けますね。

また、おやつ代わりにもなるのでおすすめです。

まとめ

食事の面ではほとんど気を使いませんでしたが、一番改善できるところだと感じています。

食事を変えると体調だけでなく、集中力にも変化が現れることもあるので頑張って取り組んでいきたいです。

参考になった本

食事を見直すということに気づいたのは、「パレオダイエットの教科書」という本を読んだことがきっかけです。

「食う」「寝る」「動く」を改善するための知識や方法について紹介されています。

食事だけでなく、ライフスタイルを見直すのにおすすめの本です。