トキの日記
マインドフルネスや瞑想を中心にライフスタイルをデザインするための方法を紹介します
お金・暮らし

家計簿が続かない!続けるコツとおすすめの方法

家計簿をつけると、支出や収入をしっかりと把握することができます。

しかし、実際に家計簿をつけ始めてみても面倒くさくなってしまし、結局続けられなかったという方も多いと思います。

今回は家計簿が続かないという方に、続けるコツとおすすめの方法について紹介します。

家計簿が続かない!続けるコツとおすすめの方法

家計簿アプリを使う

家計簿をつけるのにノートなど紙に記録するのもいいですが、個人的に家計簿アプリを使うほうがおすすめです。

家計簿アプリは銀行口座やクレジットカードと連携することで、入金や出金、利用した金額を記録してくれるため、いちいち入力する手間が少なくなります。

また、どのようなものにお金を使ったか項目で分けることができます。

私は「マネーフォワード ME 」という家計簿アプリを使っているのですが、どの家計簿アプリを使っても大丈夫です。

普段の支払いはクレジットカードを使う

家計簿アプリを使って支出を記録をするのですが、普段の支払いでクレジットカードを使うと、自動的にアプリに記録してくれるので手間がかからず便利です。

しかし、デメリットとしてクレジットカードのご利用明細が反映されるまで時間がかかる場合があります。

そこで自分は主に「LINE Pay」で支払いをしています。

あらかじめ残高をチャージしておくLINE Payなら、すぐにご利用明細を反映できるので、何にお金を使ったか覚えやすく、また、使いすぎの心配を防ぐことができます。

LINE Pay(ラインペイ)と家計簿アプリとの連携が便利な件LINE Pay(ラインペイ)は家計簿アプリと連携させておくと、何にどれくらいお金を使ったか把握しやすくなります。 「どこで無駄遣...

家計簿が続かない理由

家計簿が続かない理由はいろいろあると思いますが、手間がかかることが大きな理由だと思います。

頻繁に買い物に行く方だと、いちいちレシートをチェックして記録したり、項目を分ける作業を手動ですると時間がかかってしまいます。

結局、記録することが面倒になってしまいやめてしまう原因になると思うので、家計簿はほぼ自動的につけられるシステムを使うのがおすすめです。

そのため、家計簿アプリとクレジットカード(デビットカード・プリペイドカード)を使うのがいいんじゃないかと思います。

まとめ

家計簿を続けるコツについて紹介しました。

家計簿にお金の流れを記録することで、無駄な出費に気が付くことができたり、「気が付いたらお金がない!」なんてことを防ぐことができるかもしれません。

ぜひ、家計簿アプリを使ってみてください。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

最後まで見ていただきありがとうございました。