トキの日記
マインドフルネスや瞑想を中心にライフスタイルをデザインするための方法を紹介します
レビュー

【意外と便利!】Hueをスマートスピーカーと連携させてみた

Hueに限らず、スマート電球はスマートスピーカーと連携させるとかなり便利に使えます。

わざわざスマートスピーカーを導入するのはお金もかかるし、スマート電球の操作以外で使わないこともあるかもしれません。

しかし、どこからでもスマート電球を操作できることは意外と便利なことです。

そこで、今回はHueとスマートスピーカーを連携させてみた感想や使い道について紹介したいと思います。

では、見ていきましょう。

使ったもの

・スマート電球 「Philips Hue ホワイトグラデーション シングルランプ」

Hue

 

・スマートスピーカー 「Amazon Echo Plus」
スマートスピーカー

Amazonから発売されているスマートスピーカーです。

このモデルは最上位の「Echo Plus」で、「スマートホームハブ」が内蔵されており、ブリッジやハブが不要でスマート電球などを設定することができます。

例えば、HueだったらHueのブリッジを、IKEAのスマート電球だったらIKEAのブリッジを購入する必要があります。

しかし、スマートホームハブが内蔵されている「Echo Plus」でスマート電球を設定すれば、Alexaアプリで統一することができます。

連携させて便利だったこと

手元にスマホが無くても操作できる

手元にスマホが無くても操作できることが意外と便利でした。

例えば、眠る前の時間帯は、睡眠に影響があるブルーライトを避けたいので、なるべくスマホの画面は見たくありません。

そこでスマートスピーカーと連携することで、音声認識で明りを消すことができます。

わざわざアプリから明るさを消す操作開が省けたので快適です。

まとめ

スマートスピーカーとHueを連携させると、手元にスマホが無くても明るさや色の操作をすることができることが意外と便利でした。

少しでも参考になれば幸いです。