トキの日記
マインドフルネスや瞑想を中心にライフスタイルをデザインするための方法を紹介します
マインドフルネス・瞑想

瞑想を独学で身に着けるための手順【まとめ】

瞑想を独学で身に着けるための手順についてまとめたページです。

瞑想を身に着けるためにどこか特別な場所で学ばなければいけないと考える人もいると思います。

「超越瞑想」とかマントラを使った瞑想など、かなり本格的な瞑想を学ぶ時はそのようなセミナーなどに参加するのもいいかもしれません。

しかし、このブログで紹介する瞑想法は、誰でも身に着けられ、日常で使えるような瞑想について紹介します。

最終的に、マインドフルネス「今、この瞬間に注意を向ける」の感覚を養うことに役に立てれば幸いです。

瞑想を独学で身に着けるための手順

瞑想を身に着けるための流れとして

  1. 基本編:基本的な知識・やり方
  2. 応用編:違う種類の瞑想に取り組む
  3. 日常生活での取り組み方
  4. 最後に:毎日続けよう

の4つのステップで紹介していきます。

基本編:基本的な知識・やり方

マインドフルネスとは?基本的な瞑想のやり方も紹介では、マインドフルネスの基本的な知識、やり方について紹介しています。

マインドフルネスとは?基本的な瞑想のやり方も紹介 マインドフルネスは「現在起こっていることに注意を集中する」もしくは「今、この瞬間に意識を向ける」ことです。 マインドフルネ...

マインドフルネスで重要なポイントの1つが「呼吸」です。

マインドフルネス関連の書籍でも、呼吸の大切さについて書かれている本が多いです。

【基本】瞑想の呼吸法について 瞑想で大切なことの1つが呼吸です。 呼吸は常に行っているものであり、そのリズムはいつも変化しています。 呼吸が入って...

瞑想が難しいと感じた方は、三分からできる。簡単な瞑想とは?で紹介されている、3つのポイントだけ抑えた瞑想法をやってみてください。

三分からできる。簡単な瞑想とは?マインドフルネスとは?基本の瞑想法や呼吸法、瞑想の種類も紹介 では、基本的な「呼吸瞑想」や瞑想の種類について紹介しました。 しかし...

もしくは「寝ながら行う瞑想」するという方法もあります。

寝たままの姿勢では呼吸が深くなりやすく、座っている状態よりも疲れにくいので瞑想ビギナーにおすすめの方法です。

寝ながら瞑想をする方法【瞑想ビギナーにおすすめ】 瞑想は座って行う以外に、寝ながらでも出来ます。 むしろ瞑想を始めたばかりの頃は、寝ながら行ったほうがやりやすいかも...

応用編:違う種類の瞑想に取り組む

呼吸に注意を集中する瞑想を行ってみたら、次は体の感覚に注意を向ける「ボディスキャ
ン」や「歩行瞑想」、慈悲の言葉を唱える瞑想にチャレンジしてみましょう。

体の感覚に注意を向ける | ボディスキャン瞑想のやり方ボディスキャン瞑想は体の各部位に注意を向ける瞑想です。 体の感覚を注意深く観察することによって、そこから感じられることを観察してい...
【実践】歩行瞑想のやり方 今回は日常生活の中でも行える「歩行瞑想」について紹介していきたいと思います。 歩行瞑想は歩くという体験に意識的に注意を向ける瞑...
慈悲の瞑想のやり方慈悲の瞑想は「慈悲の言葉」を唱える瞑想です。 他の瞑想では呼吸や体の部位に注意を集中しますが、慈悲の瞑想は慈悲の言葉を唱えるだけで...

取り組む瞑想によって現れる効果が違います。

自分にとってやりやすい瞑想法で取り組むと、ハードルが低くなり続けやすいと思います。

そのため1つの瞑想だけでなく、何種類か試してみることがおすすめです。

瞑想の種類【自分にあった瞑想法を選ぼう】 呼吸に注意を集中する「呼吸瞑想」から、歩きながら行う「歩行瞑想」など、さまざまな瞑想の種類があります。 そのため自分のやり...

日常生活での取り組み方

マインドフルネスの感覚をさらに磨くために、日常に取り入れられる瞑想として「食事瞑想」を紹介します。

日常生活に取り入れたい!食事瞑想のやり方マインドフルネス「今、この瞬間を意識する」を実現するための手段が「瞑想」をすることです。 瞑想をする時はまとまった時間を確保して行...

しっかりと食べ物を観察し、味わうことで幸福感や満足感を得られます。

食事の時はスマホやテレビを消して、「食べること」だけに注意を向けましょう。

また、日常生活で行っていることに注意を向けるだけでもマインドフルネスを養うことができます。

日常生活でもマインドフルネスをやってみようマインドフルネスは"今、この瞬間"に意識を向けることです。 そのために瞑想をすることでマインドフルネスな状態を目指します。 ...

最後に:毎日続けよう

ここまで来ると自然と瞑想をする習慣が身についているかもしれません、

瞑想は続けていくにつれ、どんどん上達していきます。

瞑想を習慣化するために、最適な時間帯を選びましょう。

瞑想をするのにおすすめの時間帯は? 「瞑想をするのにおすすめの時間帯は?」 瞑想をするのに時間帯が決められていません。 しかし、瞑想を続けていくうちに、...

自分の瞑想体験談

自分の瞑想体験談ですが、何かの参考になればうれしいです。

瞑想を合計40時間ほどやって変化したことどうも、トキです。 瞑想の時間がもうすぐ40時間ほどになります。 このアプリは「メントレ」というアプリで、瞑想時間を...
瞑想をやめたら感情のコントロールが上手くできなくなったマインドフルネスや瞑想を始めて半年近く… 現在は毎日瞑想を30分から1時間くらい行っています。 なぜ、瞑想を続けているかとい...
【検証】瞑想を半年続けると妄想癖は治るのか?今回は「瞑想を半年続けると妄想癖は治るのか?」という検証についてです。 私は妄想癖がありました。 それは期待などポジティブな...

まとめ

瞑想を独学で身に着けるための手順について紹介しました。

日常生活で使える瞑想なら独学でも十分学べます。

少しでも参考になれば幸いです。