トキの日記
マインドフルネスや瞑想を中心にライフスタイルをデザインするための方法を紹介します
お金・暮らし

Suicaにメルペイでチャージしてみた【メルカリ】

ニュースでモバイルSuicaの銀行チャージサービスが終了することを見ました。

モバイルSuica、銀行チャージの提供を9月で終了 – Engadget 日本版

しかし、Suicaへのチャージでクレジットカードを使いたくない方もいますよね。

自分もクレジットカードを使ってしまうと物を買いすぎてしまうことが多いです。

そのため、最近ではLINE Payなどプリペイド式の支払いを利用しています。

SuicaへのチャージもLINE Payカードでチャージしたいところですが、LINE PayカードはIPhoneのWalletアプリに登録できないためSuicaにチャージできません。

そこでメルカリが始めたサービス「メルペイ」を使えば銀行チャージのように前払いでSuicaに残高をチャージすることができたので紹介します。

Suicaにメルペイでチャージしてみた

では、Suicaにメルペイでチャージする手順について紹介します。

やり方はとても簡単で、ざっくり説明すると

  1. メルペイの利用登録
  2. Walletアプリからチャージする

と2つの手順を踏めばOKです。

では、見ていきましょう。

メルペイの利用登録

まず最初にメルペイの利用登録をします。

設定方法はアプリで紹介されているので、そちらを参照してください。

WalletアプリからApple Payで残高をチャージ

メルペイの利用登録が完了すると電子マネーカードが発行されていると思います。

iPhoneのWalletアプリSuicaをチャージする時にクレジットカードを選択するのですが、ここでメルペイを利用登録した時に作成した、電子マネーカードを選択します。

Face IDまたはTouch IDで認証すると、Suicaに残高が反映されてます。

最後に

WalletアプリからメルペイでSuicaに残高をチャージする方法でした。

モバイルSuicaでの銀行チャージは終了してしまいますが、今後はメルペイを経由すれば銀行口座からSuicaにチャージすることができます。

Suicaへのチャージにクレジットカードを利用したくない方には、メルペイでSuicaにチャージする方法もあるので試してみてください。

メルペイはモバイルSuicaにチャージできるといったように、他のスマホ決済サービスとは違ったメリット・デメリットがあります。

さまざまなスマホ決済サービスが登場する中で、それぞれのスマホ決済のメリット・デメリットを把握しておくことが、お得に使うコツです。

そこで、「スマホ決済「メルペイ」のメリット・デメリット」や「【比較】LINE Payと楽天Payを上手く使い分けるには?」も、よろしければチェックしてみてください。

最後まで見ていただきありがとうございました。