トキの日記
マインドフルネスや瞑想を中心にライフスタイルをデザインするための方法を紹介します
マインドフルネス・瞑想

マインドフルネスや瞑想をするのに役に立つおすすめアプリ

今回は、瞑想をするのに使っているおすすめアプリについて紹介します。

私は1年くらい瞑想を続けてきて、いろいろなアプリなども試してきました。

その中でも役に立ったり、今でも使っているアプリを紹介していきます。

マインドフルレスや瞑想をするのに役に立つおすすめアプリ

メントレ

最初に使い始めた瞑想アプリで、今でも使っているのが「メントレ」です。

iPhoneのカメラを利用して心拍変動を測定し、どれだけリラックスできたか測定することができます。

呼吸瞑想だけでなくボディスキャンのガイドも搭載されているので、1つのアプリで2種類の瞑想ができ、とても便利です。

メントレ(メンタルトレーニング)

メントレ(メンタルトレーニング)

keigo matsumaru無料posted withアプリーチ

呼吸

「呼吸」はApple Watchで使える瞑想アプリです。

タイマーをセットしてスタートし、振動している時は息を吸って、振動が止まったら息を吐くということを繰り返していきます。

1~5分と短い時間でしかタイマーを設定できませんが、シンプルで瞑想初心者にも使いやすいアプリです。

音が出ないので、移動中のバスや電車の中でも使うことができます。

【Apple Watch】呼吸アプリを使って瞑想をしてみたさまざまな使い方ができるApple Watchで、私がよく使う機能のは「呼吸」アプリです。普段から瞑想を習慣にしているのですが、「呼吸」アプリを使うと、より呼吸に意識を集中できるので、「うまく集中できないなぁ」と感じている時に使うと便利です。...

タイマー

iPhoneやApple Watchに最初から備わっているアプリですが、瞑想をするのに役に立っているアプリです。

時間を決めずに瞑想をすると、途中で飽きることも多かったので、瞑想をするときはタイマーを使うようになりました。

特にApple Watchは消音モードにすればバイブレーションで時間を知らせてくれるので、スマホの音を出しずらい場所でも瞑想をするのに役に立ちます。

スリープサウンドHQ

「スリープサウンドHQ」は600種類の自然音や癒される音楽を聴くことができるアプリです。

無音状態で瞑想をするのが苦手だったので、自然音を流しておくと適度に緊張がほぐれるので使っています。

まとめ

マインドフルネス瞑想を行うのに役に立つおすすめのアプリについて紹介しました。

特にオススメしたいのはアプリ「メントレ」を使うことです。

2種類の瞑想を行えることやリラックスの度合い、瞑想時間の記録などデータが得られるので分析するのに役に立っています。
また無料で使えることも手が出しやすいと思います。

ぜひ、試してみてください。