トキの日記
マインドフルネスや瞑想を中心にライフスタイルをデザインするための方法を紹介します
レビュー

無印良品のインテリアフレグランス・ハーバルを使ってみた感想

無印良品にはアロマオイルやアロマディフューザーなど、アロマを楽しむためのグッズが多くあります。

私もアロマディフューザーやブレンドエッセンシャルオイルなどを使っていますが、最近使い始めたのが「インテリアフレグランス・ハーバル」です。

アロマの香りをしっかりと楽しめ、見た目もシンプルなので、どこに置いても部屋にマッチします。

ぜひ、試してみてください。

無印良品のインテリアフレグランス・ハーバルを使ってみた感想

開封

「インテリアフレグランスセット」には、「フレグランスオイル」と「磁気ホルダー」、「ラタンスティック」の3点がセットになっているので、買ってすぐに使うことができるのでおすすめです。

インテリアフレグランス・ハーバル

ハーバルを選んだ理由

「インテリアフレグランス」にはさまざまな香りがありますが、今回は「ハーバル」を選んでみました。

ハーバルの成分には「ユーカリ」や「ラベンダー」、「シダーウッド」などが入っています。

ハーバルを選んだのは、リラックス効果や睡眠の質を高めてくれる「ラベンダー」が入っていることから選びました。

使い方

使い方は磁気ホルダーの中にフレグランスオイルを入れます。

その後、フレグランスオイルの中にラタンスティックを入れて完成です。

ラタンスティックの入れる量によって香りが強さが変わります。

スティックを入れすぎると香りが強すぎるので、2~4本くらいがちょうど良かったです。

アロマディフューザーとの違い

アロマディフューザーとインテリアフレグランスを使ってみた感じたことは、手入れが必要ないことです。

アロマディフューザーはある程度手入れをする必要があるので面倒ですが、インテリアフレグランスは特に必要ありません。

手入れが面倒だと感じる方は、インテリアフレグランスのほうがおすすめだと思います。

無印良品のアロマディフューザーについて【使い方も解説】アロマの香りは1日の疲れを癒してくれるのに便利なグッズです。 そのアロマオイルの使い方として、アロマディフューザーを使って楽しむの...

まとめ

無印良品のインテリアフレグランスについて紹介しました。

デザインも良く、香りにも満足できる素敵なアイテムでした。

ぜひ、試してみてください。