トキの日記
マインドフルネスや瞑想を中心にライフスタイルをデザインするための方法を紹介します
読書

読書に最適な環境の作り方【本を読むのが苦手な方へ】


本を読むのが苦手な方には部屋の環境を整えてみましょう。

読書がなかなか続かなかったり、集中できないといった悩みを持っている方は多いと思います。

その場合には、部屋の環境を最適化して読書をするのに向いた部屋を作りましょう。

読書に向いている環境を作ることで、より集中力を高めることができたり、習慣化しやすくなります。

そこで、読書に最適な環境の作り方について紹介します。

読書に最適な環境の作り方

この記事で紹介している部屋の環境は「集中」と「リラックス」を重視しています。

では、見ていきましょう。

読書しかできない部屋

読書をするのに理想の部屋は、「読書しかできない部屋」です。

読書しかできない部屋があればメリハリもつきますし、誘惑が無いので読書だけに集中することができます。

ワンルームや1Kなど部屋が1つしか無い場合にはこの方法は出来ませんが、出来る限り読書の邪魔をするものを減らしていくことで、読書に集中しやすくなります。

次に、部屋が1つだけでも読書に集中できたり、リラックスするためのグッズについて紹介します。

スタンディングデスク

読書で机を使う際には「スタンディングデスク」をおすすめします。

スタンディングデスクを使ったり、立ちながら読書するのは、座っている時よりも血流が良くなり脳が活動的になります

スタンディングデスクをしばらく使ってみると、座っているよりも集中できるようになり、効率よく読書が出来るようになったことを実感しています。

慣れてくれるまでは大変ですが、1~2週間もすれば慣れてきて、2ヶ月もすると足の痛みをほとんど感じなくなるので、ぜひ、スタンディングデスクを導入してみてください。

スタンディングデスクを使って2ヶ月。変化したことやメリットなどスタンディングデスクを使い始めて2ヶ月ほど経過しました。 使い始めたころは足がむくんだり、ずっと立って作業するのが難しかっ...

 

照明

意外と役に立つのが照明です。
特に、スマホアプリから色を変えられたり、時間によって明りのオンオフを切り替えることが出来るスマート電球を使うことをおすすめします。

タイマーで照明の色が変わるようにしておくと、「今から集中しよう」あるいは「休憩時間になった」とメリハリがつくようになります。

自然

今回紹介するグッズの中で、最も手軽に入手できるのが観葉植物など「自然」です。

休憩時間に観葉植物を眺めていたり、川のせせらぎなど自然音を聴いていると、注意力を上手く分散してくれるので、リラックスをするのに最適な方法です。

自分も部屋に観葉植物を取り入れてから、休憩時間の過ごし方が上手くなりました。

自然音でもいいですが、本物の観葉植物なら部屋の空気もきれいにしてくれます

ポトスやサンスベリアなら初心者でも比較的育てやすいです。

観葉植物を育て始めて1か月。現在の状況はどうも、トキです。 すこし前から観葉植物を育て始めたました。 育て始めて現在はどんな状態なのか… 見ていきましょう。 ...

集中力をより高めるには?

今回は読書に最適な環境の作り方について紹介しましたが、部屋を最適にする以外で集中力をより高めるには、「読書での集中力を高める7つの方法」を参考にしてみてください。

まとめ

読書に最適な環境

  • 読書しかできない部屋(理想)
  • スタンディングデスク
  • 照明
  • 自然

特に観葉植物は手軽にできるので、導入しやすいと思います。

ぜひ試してみてください!