トキの日記
マインドフルネスや瞑想を中心にライフスタイルをデザインするための方法を紹介します
読書

読書をするのにおすすめの場所4選【お気に入りの場所を見つけよう】


皆さんは読書をするのにお気に入りの場所はありますか?

誰にも邪魔されず、リラックスできるから自宅が一番!という方や、近くの喫茶店や公園のほうが集中できるからと、外で読書をするのが好きな人もいるでしょう。

そこで、読書をするのにおすすめの場所について紹介します。

読書をするのにおすすめの場所4選

自宅


基本的には自宅で読書をするのが、移動する手間やお金が掛からないのでおすすめの場所です。

しかし、自宅だとなかなか集中できなくて、読書を進められないという方もいるかもしれません。

その場合は読書に集中しやすいように部屋環境を整えたり、集中力を高める工夫をすることで、読書に集中できるようになります。

読書の部屋作りは「読書に最適な環境の作り方【本を読むのが苦手な方へ】」で、集中力がない!という方は「読書での集中力を高める7つの方法」で紹介しているので、チェックしてみてください。

公園


自宅で読書をするのに飽きてしまった時は、公園で読書をするとほどよい刺激にもなります。

公園で読書をするメリットは、大きな木や花など自然に囲まれているのでリラックスしやすいことです。

公園を散歩しながら自然と触れ合い、読書をすることでストレスを解消でき、気分転換にもなります。

読書で最大限にストレスを解消する方法 最適なストレス解消法の1つとして「読書」が挙げられます。 音楽鑑賞やコーヒーを飲む、散歩やゲームといった他の方法に比べても、読...

しっかりと読書をしたいという日には、スマホを自宅に置いて、公園に出かけてみてはいかがでしょうか。

電車など乗り物


意外と読書が捗るのが、電車やバスなどに乗っている時です。

乗り物だと目的地に着くまで時間制限があるので、「次の駅に着くまでにここまで読むぞ!」と集中力を高めやすく、普段よりも読書スピードが上がります。

電車やバスで座って読むのもいいですが、立って読書をしたほうがメリットは大きいので、30分くらいの短い時間であれば椅子に座らず、立ったまま読書をしてみてください。

立ちながら読書をするのが良い理由【効率アップに】 立ちながら読書や勉強をしたことはありますか? 座ってやったほうが疲れないし、安定もしているから集中できる。むしろ立ちながらだと...

カフェ


最近のカフェは、おしゃれなデザインで心地よいため、時間を忘れてじっくりと本を読むのに最適な場所ですね。

お金が掛かってしまうデメリットはありますが、おいしいコーヒーを飲みながらゆっくり小説でも読んでいると、とてもリラックスできます。

まとめ

いかがでしたか?

読書はどこでも出来る手軽な趣味の1つなので、ぜひ自分のお気に入りの場所を見つけてくださいね。