トキの日記
主にパソコンや家電製品について紹介していきたいと思います。
Apple

Apple Watch Series 3の使用感レビュー【Series 4との比較】

今回はApple Watch Series 3(Nikeモデル)の使用感レビューです。

以前、Apple Watch Series 4を使用していたのですが、分け合って一度手放しました。

Apple Watch Series 4を1ヶ月使ってみた感想 Apple Watch Serise 4を1ヶ月使ってみた感想です。 最初のころは慣れなくてうまく使いこなすことができませんで...

その後もう一度Apple Watchを使いたかったため、最新のSerise 5を選ぶか迷いましたが、値段が大幅に下がったApple Watch 3にしました。

以前使用していたSeries 4よりも性能が劣るため不安もありましたが、実際に使ってみたところ、そこまで気にするような問題点はありませんでした。

では、詳しく紹介していきます。

購入したモデル

今回購入したモデルは、38 mmのスペースグレイアルミニウムケース、Nikeスポーツバンドです。

Series 4との比較

画面の表示領域

Apple Watch 3では38 mm/42 mm、と4では40 mm/44mm、画面の表示領域が異なります。
Series 4ではベゼルを狭くすることで、表示領域を大きくしています。

最初は表示領域の差に違和感がありましたが、使っていくうちにあまり気にならなくなりました。

アプリの起動速度

アプリの起動速度ですが、ここも特に大きな不満店はありませんでした。

Series 4のほうが若干早いかった感じもしますが、私の場合、Apple Watchの使用用途は主にタイマーや呼吸アプリのため、そこまでヘビーに使っていないからだと思います。

欠点:Series 3に対応していない文字盤がある

Series 3で感じた唯一の欠点は、8つまでコンプリケーションを表示できるインフォグラフや、カリフォルニアといった文字盤に対応していなかったところです。

どちらもSeries 4を使用していたときに、よく使っていた文字盤だったのですが、これは仕方がないですね。

結論:十分オススメできるモデルだった

使用できない文字盤があることがデメリットでしたが、性能的には十分で、Apple Watchシリーズの中で比較的手が出しやすい価格なので、Apple Watch 3は十分におすすめできるモデルだと感じました。

Apple Watchを試してみたい方には、最初にSeries 3を使ってみて、満足できたらSeries 5や時期モデルのSeries 6(仮)を使ってみるのがよいかと。

iPhone 12(仮)、約7万円~?からApple Watch Series 6(仮)まで。最新アップルの噂まとめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA