トキの日記
マインドフルネスや瞑想を中心にライフスタイルをデザインするための方法を紹介します
レビュー

スタンディングデスクを使う4つのメリット

f:id:toki1944:20190503231852j:plain

立って仕事をするのに、スタンディングデスクを使うことを考えている方は多いと思います。

今回は、スタンディングデスクを使う4つのメリットについて紹介します。

買ってよかった!おすすめのスタンディングデスクと使ってみた感想私たちは学校での勉強や仕事をする時は座っている環境で過ごしてきました。 もちろん座ることは悪いことではありません。 しかし、...

スタンディングデスクを使う4つのメリット

メリハリが上手くなる

スタンディングデスクを使ってみて一番よかったことが、メリハリを上手くつけられるようになったことです。

以前は集中している時も休憩しているときもずっと机に座っていたのでメリハリがうまくつけられませんでした。

スタンディングデスクを使い始めてから、休憩するときは机から離れて横になったりすることで上手く休憩を取り入れられるようになりました。

メリハリがつけるのが苦手という人にはスタンディングデスクを使ってみるのもいいかもしれません。

部屋を広く使える

私の部屋は5畳くらいで、個人的にはもう少し広ければいいと感じていました。

筋トレやヨガなど体を大きく使う運動をするので、部屋が広いほうがいいですよね。

スタンディングデスクを購入し、ゲーミングチェアとチェアマットを取り除いたことで、その分部屋にスペースを確保することが出来ました。

以前のように足を壁にぶつけないようにとか、窮屈さを感じず、運動に集中できるようになりました。

掃除が楽

ゲーミングチェアやチェアマットがなくなったことで、机の下が何も無くなり掃除がかなり楽になりました。

チェアマットについたごみや埃を掃除するのにとても時間がかかってしまうし、一度掃除してもすぐに汚れがたまってしまうのが面倒でした。

眠気に襲われにくくなった

デスクワークをずっと続けていると、昼頃には眠くなってしまいがちですが、スタンディングデスクを使って仕事をすると、眠気に襲われずらくなります。

眠気に襲われずらいのは立って仕事をしているので当然かもしれませんが(笑)。

特に眠くなりやすい昼頃になっても、作業を継続できるようになりました。

最後に

いままで様々な買い物をしてきましたが、スタンディングデスクは買って後悔しなかったものの1つだと感じています。

慣れてしまえばメリットのほうが多いので、これからもスタンディングデスクは使い続けると思います。

スタンディングデスクの購入を考えている方の参考になれば幸いです。