トキの日記
マインドフルネスや瞑想を中心にライフスタイルをデザインするための方法を紹介します
ライフスタイル・健康

スマホの使用時間を減らしてみて良かったこと

どうも、トキです。

スマホの使用時間を減らしてみました。

以前は1日中スマホを使っていました。
ひどい時にはお風呂でも使用してしまうほど、

でも、後になって「別にどうでもよいこと調べてしまったなぁ」と後悔しがちでした。

そこでスマホの使用時間を減らすために「Forest」というスマホの使用時間を減らすのを助けてくれるアプリを活用して、スマホを使用する時間を制限してみました。

www.tokidiary.com

 

まだスマホの使用時間を減らし始めて数日ですが、それでも良いことがあったのでいくつか紹介したいと思います。

良かったこと

本を読む時間が増えた

スマホを使う時間を制限し始めると、その分時間が増えた感じがします。
自分はその時間を本を読む時間にあてました。
本を買ったけど読まないでしまいがちでしたが、スマホ断食し始めてから本を読む時間が増えました。

集中力が上がった

これが自分にとって一番良かったことです。

以前はスマホを使いすぎてしまい、LINEやメールの通知が気になってしまうようになりました。
また、休憩時間でもスマホを使っていたので、あまりリラックスできなかったことも集中力が発揮できなかった原因だと思います。

今はスマホを使う代わりに音楽やラジオを聴いたり、ヨガやボディスキャン瞑想をしたりしています。
スマホを使わないでリラックスする時間を作ったことで、勉強するときなどに集中力を発揮できたんじゃないかと思います。

目の疲れが激減した

目の疲れもかなり改善しました。
スマホを使用する時間を制限したといっても、1~2時間程度減らしただけです。

それでも、目の奥がズキズキするような感覚がなくなりました。

スマホの使用時間を1~2時間制限するだけでも、目の疲れを改善するには有効だと分かりました。

最後に

スマホの使用時間を制限することで多くのメリットを感じました。
以前のように、LINEやメールの通知やSNSが気になってしまうことも少しずつ改善し、目の前のことに集中しやすくなりました。

まだスマホをだらだら使ってしまうこともありますが、上手く自己管理をできるように改善していきたいと思っています。

使用アプリ

Forest - 集中力を高める

Forest – 集中力を高める

  • SEEKRTECH CO., LTD.
  • 仕事効率化
  • ¥240