トキの日記
マインドフルネスや瞑想を中心にライフスタイルをデザインするための方法を紹介します
ライフスタイル・健康

タバタ式トレーニングにチャレンジ

どうも、トキです。

運動不足を解消するために、タバタ式トレーニングにチャレンジしたいと思います。

運動が続かない

今まではYoutubeでヨガをやっていました。
初心者向きのヨガは出来るようになったんですけど、高度なものは出来なくて挫折してしまいました。

他にはランニングをやっていた時期もあったんですけど、冬になってから風が強くなり、強風の中で走るのが億劫になってしまい、やめてしまいました。

短時間で、体を鍛えるのに最適なトレーニング方法はないか探していたところ、見つけたのが「タバタ式トレーニング」です。

タバタ式トレーニングとは

タバタ式トレーニングは自宅ででき、器具が必要なくても、短時間(4分)でできるトレーニングです。

タバタ式トレーニングは立命館教授の田畑泉氏が考案したトレーニングです。

タバタ式トレーニングのやり方は20秒の運動と10秒の休息を1セットとし、これを8セット、つまり4分(240秒)行います。

たった4分間のトレーニングですが、「有酸素性エネルギー」と「無酸素性エネルギー」を同時に、最大限刺激することができます。

アプリ

タバタ式トレーニングを行うときにオススメのタイマーです。

Runtastic Timer タバタ式トレーニングタイマー

Runtastic Timer タバタ式トレーニングタイマー

  • runtastic
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

タバタ式トレーニングは短時間で心肺機能を高めることが期待できるトレーニングです。

いままで運動を継続することができませんでしたが、このタバタ式トレーニングは継続できるように頑張りたいです。